タグ別アーカイブ: fedora

VMware Playerとfedora

デュアルブートにするのが面倒なら、VMware Playerを使えば良いと思って再び導入。

今回はfedora 8。

あれこれ言語設定を済ませてから、ふと、思い立ってVMware toolsを導入したのがまずかった。

ホストOSとゲストOS間のコピーアンドペーストは便利なのだけど、ネットワーク関連でトラブルが発生。

仕方ないのでアンインストールして様子見。

しばらくしたら、環境を整えて実験してみるか。

Live CDをUSBメモリに放り込んだ

ソフトウェアの更新や設定の変更は保存されない、ということだけど、簡単にfedoraで遊べるのは魅力的かな。

NTFSでも問題なく閲覧できたから、救出用に威力を発揮するだろう。

KNOPPIXのCDもあったけど、何処かへ行ってしまったし、今は少し、馴染みのあるfedoraを使いたい。

fedora 8で遊ぶ

Songbirdの導入

iTunes風味のメディアプレイヤー。

Firefoxがベースらしい。

アドオンによる拡張が可能で、iPodと連携させるためのアドオンもあるらしい。

デスクトップに放り込むというあるまじき状態なので、あとで適切なディレクトリに移動させた上で試用を続ける予定。

Wine

Linux上でWindowsのソフトウェアを動かすためのプログラム。

モノは試しに放り込んでPod野郎を起動させてみた。

多少の文字化けは見られたものの、あっさり起動して、ファイルの取り出しに成功した。

面白くなってきたので、SSPとMATERIAを試してみたが、SSPはサーフィスが描写されず、MATERIAはエラーを吐いて起動しなかった。

このあたりはもしかすると、Wineの調整で動くようになるかも知れない。

仮想マシン

これはまだ、試していない。

Windows XPを軽量化した物を放り込んだら面白いか?

fedora 7からfedora 8へアップグレード

あれこれ方法を試したら、なんとなくアップデートできてしまった。

必要なものの動作テストをした限りでは問題なし。

使い込んでいるとそのうち、何か見つかる可能性は残ったまま。

多少の無茶が通るというのも素敵なOSだな。

参考にしたサイト