Feathery Instrument

Fine Lagusaz

1ch.tv

2ちゃんねるに対抗して人に優しいBBSを目指した1ch.tv。 実際は管理姿勢のよくわからないBBSです。 利用規約に曖昧なところがあるので記事の削除をされても何もいえません。 削除された理由を尋ねるのなら利用してはいけないそうです。 ほかの板は利用したことが無いのでNet犯罪撲滅運動板での限定の話です。

記事の削除や編集が頻繁に行われているので管理する人がいつもいると考えていいでしょう。 1ch.tvの考え方では編集者というそうです。 これは1ch.tvをBBSとしてではなくて雑誌としてみているからです。

有益な情報を投稿してもらい、それを編集していく形をとるつもりだったようですね。

Net犯罪撲滅板ですが、扱ってる内容の大半は2ちゃんねるに絡むものです。 投稿する人も2ちゃんねるに絡んだ犯罪の被害に遭った人が多いようです。 2ちゃんねるに絡むものが大半を占める理由はそういうことでしょう。 そのためかいくらか疑心暗鬼になってます。

少しでも反2ちゃんねるでは無い書き込みをすると削除されるかほかの利用者に叩かれます。 なぜか、IPアドレスまで晒されることもあります。

IPアドレスだけで住所などを特定することは難しいですが、ツールを使うことで簡単な攻撃ぐらいはできます。

FWを使うなどしてちゃんとセキュリティを確保しないと危ないかもしれません。 それはネットに繋ぐ限りは当たり前のことですが・・・・・・。

Net犯罪を撲滅する議論をするはずのところで、DoS攻撃を正当化する書き込みがあったりします。

『2ちゃんねるというBBSは絶対的な悪であり、それを潰すためにはどのような手段を使っても許される』 このような考え方が浸透しているせいでしょう。 実際のところ、そんな話があがるだけで実行されたことは無いようです。 表だった被害がでていないだけで、実際にはやったかもしれません。

サーバをいくつかに分散しているのだからこれをすべて落とすのは難しいです。 あちこちのPCやサーバを踏み台に使ったDDoS攻撃でも辛いでしょう。 どんな方法であれ攻撃は攻撃で、違法であることに変わりません。 そしてどんな人にもそれ相応の権利が存在します。 権利を侵すことを許されているのは一部の国の機関だけです。 一般の人間が正義の味方気取りで制裁をすることは許されません。

秩序を保とうとするのは評価できますが、私的な制裁を加えることは秩序の崩壊になるのは皮肉でしょうか。

というものが暗黙のルールとして存在するようです。

一部の利用者がそのようなことを書き込んでいましたが、実際にこのような感じです。 ルールに触れていないはずの書き込みでも消されてしまいます。

『企業のコンピュータから2ちゃんねるへのアクセスが規制されている。何故なら2ちゃんねるは有害なWebサイトであるからだ。』 という書き込みに 『2ちゃんねるに限らず普通は仕事に関係のないWebサイトの閲覧は制限されている。』 とレスをしたら削除されてしまいました。

サイト経由のウィルス感染を防ぐというセキュリティを確保するためや企業の威信に傷をつけないためにネット管理者は制限します。 どんな書き込みでも『2chが悪なので~』とならないといけないようです。

管理人が常駐していることは利用者にとって、とても良いことです。

個人管理のBBSや大規模なBBSでは真似のできないことですが、残念ながら欠点として作用してしまっているようです。

目標どおりの"人に優しい掲示板"になるのはいつの日になるのでしょうか・・・・・・。

関連サイト:1ch.tv

コラムに戻る