iPhone 4S一覧

ようやくiPhone 4Sが落ち着く

昨日、交換してもらったiPhone 4Sは正常に動くもので、1日ぶりに正常なiPhone 4Sに触れた。

ディスプレイのガラス自体は丈夫だから、そう傷がつくものではない。とはいえ、同じような硬度のものが相手だと話は違ってくる。

今回の交換の原因になった擦り傷はおそらく、石英がディスプレイかスリーブについた状態で、スリーブに出し入れしたからだろう。対策としてはスリーブを変えるか、保護フィルムを貼るかの2択になる。

今回は保護フィルムを貼ることにした。しかし、何かと貼り付けに失敗するのでヨドバシカメラAkibaのフィルム貼り付け代行サービスを使ってみる。3Fのカメラ修理カウンター近くのカウンターで受け付けている。待ち時間含めて10分程度で貼り付け完了。支払いはポイントカードのポイントから。300円分のポイントで任せられるなら安いものだ。

フィルムのすべりが悪いのでフッ素コーティング剤を塗って定着待ち。塗らないよりはずっとすべりはよくなるだろう。


au版iPhone 4Sがezwebメールのリアルタイム受信に対応

手順

  1. メッセージの宛先「#5000」にメッセージ「1234」にメッセージ送信
  2. 返って来たメッセージにあるURLをタップ
  3. Eメール利用設定(リアルタイム受信設定)のリンクをタップ
  4. 設定するのリンクをタップ
  5. メールアカウント自動設定を行うのボタンをタップ
  6. プロファイルのインストール画面が出るのでインストール
  7. メールアプリに◎Eメール(ezweb.ne.jp)が追加されていればOK

備考

  • すでに受信する設定をしている人は先に無効化しておく。
  • すでに受信したメールはサーバから削除されている【要出典】ので、旧アカウントはとっておいたほうが無難。
    • 他のメールアドレスやau one mailに転送する設定をしている人は消してもいいのではなかろうか。
  • Gmailで送信元アドレスに設定しておいたけど、なぜか、普通に使える不思議。パスワードが変わるから再設定が必要と書いてあるが……。
    • そのうち使えなくなるかもなぁ。
  • Exchange使ってるらしい。カレンダー、連絡先、リマインダーも同期対象に。
    • でも、何処のカレンダーと連絡先だろう。au oneメールの連絡先に追加したデータと同期取ってない様子。

参考


iPhone 4S何もしない状態の電池の減り

状態

  • au版iPhone 4S
  • iOS 5.0.1に復元済み
  • アルミニウム製バンパーのVapor Pro装着
  • Bluetooth ON(接続機器なし)
  • Wi-Fi ON(接続機器あり)
  • 通知あり(ほとんどなかった)
  • Siri ON
  • 位置情報サービス ON(システム系もON)

結果

  • 6時間放置で100%から98%と2%減

iPhone 4Sの復元

  • オーディオ: 19.3GB
  • ビデオ: 0.80GB
  • 写真: 1.51GB
  • App: 6GB
  • ブック: 0.05GB
  • その他: 0.67GB

という状態で復元。

所要時間は1時間ほど。


ezweb.ne.jpのメールのプッシュ通知

現状ではezweb.ne.jpのメールのプッシュ通知には対応してない。

iPhoneの設定で最短15分ごとにメール受信できるけど、これは電池持ちが悪くなるし、使い勝手が少々悪い。携帯電話のメールだと速さが命のところがある。待ち合わせに遅刻しそうだ、なんて連絡で15分のラグは致命的。

ezweb.ne.jpのメールは転送先アドレスを2つまで指定できる。iPhoneがプッシュ通知してくれるメールやサービスに転送してやればいい。

  • メールに転送する(例: iCloudメール(me.com)やGmail、Yahoo!メール)
  • Cメールに転送する
  • Boxcarを使う

などがそう。

プッシュ通知に対応したメールサービスに転送する

プッシュ通知に対応したメールサービス(Gmail、Yahoo!メール、iCloudのメール)などに転送する。

すでにプッシュ通知に対応したメールアドレスを持っているなら、転送設定するだけなので設定が簡単という特徴がある。

欠点はオリジナルと転送したメールの2つ受信すること。

Cメールに転送する

Cメールのアドレスに転送する方法。

契約時点から使えるCメールに転送設定するだけなので設定が簡単。メールのプッシュ通知より電池持ちが良いとも言われている。

欠点は通知のために差出人含めて空のメールが届くこと。

Boxcarを使う

様々なサービスのプッシュ通知に対応したBoxcarを使う方法。

Boxcarのメール通知用アドレスに転送することでプッシュ通知する。同じメールを2つ受信せずに済む。通知後に指定したメールアプリが起動できる。

欠点はBoxcarのアカウントが必要なこと、たまにプッシュされないこと。

最終的には

Gmailに転送する方法をとっている。

携帯電話のメールでやりとりをあまりしないので2つ同じメッセージを受信するのも気にならない。

Gmailのほうでezwebのメールの送信設定をすることでGmail上で携帯電話にメールを送ることもできる。長文を返す時はこちらの方が楽でいいかもしれない。

完全にGmail経由で管理ができればいいのだけど、送信もとのメールアドレスを選択する機能がPCのウェブブラウザ上から使うのに限られているらしく、モバイル版GmailやMailアプリ経由で使えないため断念。

早く公式でプッシュ通知できる日が来ればいいなぁ。


iPhone 4Sとアクセサリ

雑感

  • iPhone 4に使っていたものをそのまま流用した。
  • ケースはともかく、ほかのアクセサリについて互換があるのは素晴らしいなぁ、と。

Element Case Vapor Pro Black Ops

マット仕上げのアルミ製バンパー。

バンパーとアンテナが直接、触れない構造になっている。

電波の減衰は若干、あるようなないような。

画面は保護されないので、iPhoneを持ち歩くときはこのバンパーに付属のケースに入れている。

BUFFALO Dockコネクタ(製造終了?)

巻き取り機能のあるケーブル。

可動部分があるため寿命が心配だけど、数年単位で動いている。

モバイルブースター KBC-L2BS(製造終了)

USB出力対応の外部バッテリー。

ケーブルさえあえれば、いろいろと充電できる。

光沢のあるボディなので傷がつきやすいのが難点か。

Dual USB Charger Air Style

USB給電のアダプター、2個口。

合計で1000mAの出力が可能、iPadの充電は無理のようで。

完全無欠の仕切り付きモバイル予備バッテリーケース

モバイルブースターにジャストフィットする仕切りがあるケース。

  1. モバイルブースター*2、ケーブル
  2. モバイルブースター、ACアダプター、ケーブル

といった鞄の中に散らばりやすいアクセサリをまとめてくれる。


フィールドテストモード

環境

  • iOS5
  • iPhone 4S

フィールドテストモードの起動

  1. 電話に*3001#12345#*と入力して発信
  2. フィールドテストモードが起動する

アンテナピクトをバーと数字の表示切替

切り替えられるようにする

  1. フィールドテストモードを起動する
  2. 電源を切るバーがでるまでスリープボタン長押し
  3. ホーム画面がでるまでホームボタン長押し
  4. アンテナピクトに触れるとバーと数字の表示が切り替わる

元に戻す

  1. フィールドテストモードを起動する
  2. ホームボタンを押す
  3. 元に戻る

最初、うまくいかなかったが、アンテナピクトに何度か触れている間にバー表示に固定された。

参考


SB版iPhone 4からau版iPhone 4Sからの乗り換え

契約

すでにauで契約していたので、機種変更扱いで予約。

10/14にすんなり受け取ることができた。

データの移行

メールアドレスについては、携帯電話のエクスポート機能を使って出力し、Gmailの連絡帳に取り込み済み。

アプリなどのデータはiTunesを使って移行した。

アプリなどの移行手順

  1. iPhone 4をバックアップする
  2. iPhone 4Sを復元する
  3. どのバックアップから復元するかの選択でiPhone 4のバックアップを選ぶ
  4. しばらく待って完了

各種設定

キャリアメール

受け取り時にもらった資料を参考にキャリアメールの設定を行う。

今まで使っていたメールアドレスが使えるのはありがたいが、手動でメールの送受信設定をした人以外にはハードルが高そうだと思った。

マニュアルがあるから苦手意識捨ててやればさっくり終わるだろう。

ネットワーク関連

ネットワーク関連の設定はそっくり引き継がれていた。

Google Syncの設定が外れていたので登録。

プロファイル

ソフトバンクの一括設定プロファイルは自動で削除されていた。

電波

機種が違うので単純比較はできないが、au版iPhone 4Sは非常に快適。

ハードウェアの性能向上もあるけど、よくつながる。予備回線に使っていたXiをいらないと感じるぐらいに。

カメラ

画素数が増えている、といってもあまり違いは感じられず。

トラブル

Safariで入力中、キーボードを切り替えるとリスプリングする

学習辞書初期化で安定した。