覚書一覧

Markdown記法とは?

うかべん@横浜#9の補足記事です。

ざっくりとした解説

  • 軽量のマークアップ言語の一つ。
    • 軽量だから使える表現は限られている。が、サービスによって独自拡張されている場合も多々ある。QiitaやGitHubがよい例
  • メモ書きと相性がよく、メモを修飾するつもりでMarkdown形式で書いて、そのあとに専用のソフトで見ると、整形されて出力される。
  • もとはHTMLへの変換を想定したものだけど、いまではパワーポイントなどにも変換できる
  • 様々なサービスやソフトウェアで採用されているから、これを覚えておくと応用が利くのも強み

ざっくりとした書き方

よく使うものから抜粋。ほかにもある。

見出し

なんだか

流されているよ

# ざっくりとした書き方
## 見出し
### なんだか
#### 流されているよ

強調

ねこです。よろしくおねがいします

*ねこです。よろしくおねがいします*

箇条書き

- ゅ
- ゆ
- ゅ

数字つきリスト

  1. 主催が遅刻してはいけません。スタッフが困ります
  2. 主催が主催をあおってはいけません。次の開催が決まり……あれ?
1. 主催が遅刻してはいけません。スタッフが困ります
2. 主催が主催をあおってはいけません。次の開催が決まり……あれ?
  1. 主催が遅刻してはいけません。スタッフが困ります
  2. 主催が主催をあおってはいけません。次の開催が決まり……あれ?
1. 主催が遅刻してはいけません。スタッフが困ります
1. 主催が主催をあおってはいけません。次の開催が決まり……あれ?

リンク

SCP財団

[SCP財団](http://ja.scp-wiki.net/)

Markdown形式で利用できるもの

それぞれのサービスで独自に拡張されているものがあるにしても、基本の記法は変わらない。覚えておくと応用の利く記法だろう。


ログイン後、真っ黒な画面になる

環境

  • Windows 10 Pro
  • アカウントはMicrosoftアカウントに紐づけ済み

症状

  • ログインに画面が真っ黒になる
  • マウスカーソルが表示され、タスクマネージャーもキーボードショートカットで呼び出せる

対策

しばらく待つ

変化なし

周辺機器を外す

変化なし

セーフモードで再起動

セーフモードでは正常にデスクトップが表示された。しかし、通常モードで起動すると同じ症状が現れる。

効果なし。

新規ユーザの作成で動作の確認

新規ユーザの作成はPowershellからコマンドを使って行った。

新規ユーザでログインするとデスクトップは表示されるが、挙動はあやしい。ストアアプリやEdgeが表示されない。

システムの復元

数日前にまで戻すことにした。

効果あり。

黒い画面がでる直前にやったWindows Update後の再起動も正常に完了。

原因は?

直近で行った操作を疑うならWindows Updateだが、システムの復元後には正常に終了した。

いまいち、再現手順がわからないが、こういうトラブルは起こるものらしく、似たような症例が多く見つかった。

参考


カスタムメイド3D2で伺かのシェルを作る

用意するもの

作業の流れ

  1. キャラクターを用意する
  2. 複数メイド撮影プラグインの設定画面をオープンする
  3. カメラ位置保存のためにシーン保存を行う
  4. キャラクターのポーズや表情を変える
    • ポーズはエディットするなりして呼吸モーションを止めるとやりやすい
    • デフォルトの表情のほか、目や口を少し動かすと印象も変わる
  5. 背景透過スクリーンショットプラグインでスクリーンショットを撮影する
  6. 撮影したスクリーンショットをキャラクターが中心になるように、余白を削除する
  7. ふちどり。でリサイズとふちの設定をする
  8. surfaces.txtの編集
  9. descript.txtなどの定義
  10. ゴースト上での動作の確認
    • 妙な当たり判定ミスとかあるので注意

メモ

  • ポーズがサーフィス毎に変化するので、共通化は難しかった
  • 呼吸を止めて、ポーズをある程度決めて、とやっていけば、表情差分だけでいけるかも
  • 絵が描けなくてもシェルを作れる可能性が広がった
  • 今回はオーナードローメニューの絵は、がりごりエフェクトをかけてあのような形にした。おもしろかった
  • ほかのゲームにも応用できるのではなかろーか

追記

  • ライセンスに抵触するかもしれないから要チェックだ

FGOがスリープから復帰時に操作不能になる

環境

  • iPhone 7 Plus 256GB
  • iOS 10.3.3
  • Fate/Grand Order 1.27.0

症状

  • iPhoneのスリープを解除した際にFGOが操作不能になる時がある。発生頻度にはムラがあり、ならないこともあれば連続でなることもある
  • 音は出る。タップすると台詞は喋るものの画面は変わらない

試したこと

  • iPhoneの再起動
    • 効果なし
  • 通信環境を安定したものにする
    • 効果なし。というか、もとからそこまでひどい環境ではプレイしてない、はず
  • FGOの再起動
    • 効果なし
  • FGOの一括ダウンロードを行う
    • 効果なし
  • FGOのキャッシュ削除
    • 効果なし
  • FGOの再インストール
    • 効果なし

サポートとの問い合わせた結果

  • 同様の症状は確認されておらず、端末依存の可能性があるのではないか、とのこと
    • 何かわかれば公式サイトや公式Twitterアカウントで告知するそうだ

雑感

Twitterのリアルタイム検索では同様の症状を嘆くツイートが見つかる。攻略Wikiにも似たような内容の書き込みがある。だから、自分が使っている端末だけの問題ではないと思う。

再現性があれば、この操作で発生すると報告できるのだけど、困ったものだ。

あと、残る手はiPhoneのクリーンインストールなので試したくないんだよなぁ……。


fenrirの代替になるランチャー探し(2017/08/04 09:37アップデート)

結論から言うと見つかっていない。

条件

  • ショートカットキーで呼び出せる
  • コマンド入力式
  • インデックス作成機能あり
  • 省メモリ、高速動作

候補

Windows 10のスタートメニューをランチャーにする

%APPDATA%\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\にショートカットを登録する。

あとはWindowsキー+Sキーで呼び出すだけ。

特に複雑なことやりたいわけでもないし、これでいい気がしてきた。


キャラクターなんとか機を使ってシェルを作るときの覚書

用意するもの

流れ

  1. キャラクターなんとか機でサーフィスのもとになる画像データを出力する
    • メニューのファイルから背景を透過して画像を保存を選択する
  2. 画像を縮小する
  3. 表情を切り出してパーツを作成する。パーツ側に透過している個所がないようにする
    • なんでアニメーションさせたらちらつくのかわからなくて、1時間ぐらいはまった
  4. descript.txtやsurfaces.txt、readme.txt、必要に応じてinstall.txtを作成する

備考

  • さくさくシェルが作れて素晴らしい



非常に小さいノートPCやタブレットPC

GPD WIN以外に何があるだろうか、ということで調べてみんとす。

正式に出るかどうかわからないものも含む。

Pyra

SMACH Z

GPD Pocket

  • A very tiny laptop (7-inch)
  • 7インチの小型PC。ノートPCをそのまま小さくしたようなデザイン。フォーラムで意見募集中

Ockel Sirius A

Gole 1

  • サイト見つからず
  • 5インチのタブレットPC(?) WindowsとAndroidのデュアルブート。こちらも端子が充実している。筐体が分厚いので持ち歩きよりは、据え置き重視なのかも

GPD WINのクリーンインストール

手順

  1. Media Creation Toolを使ってインストール用USBメモリを作成
  2. インストール用USBメモリに公式のドライバーパックを展開しておく
  3. リカバリモードのメディアの使用でインストール用USBメモリを選択
  4. 新規インストールを選択
  5. 全領域削除してからインストールする
  6. Windowsが起動したらドライバーのインストールを行う
  7. Windows Updateを行う

なんでまた

  • 壊したっぽい
    • ドライバの更新を調子に乗ってやったのがまずかった模様

設定変更

  • レジストリの設定を変更し、電源オプションの詳細を増やす。その後、省電力まわりの設定変更
  • デバイスマネージャーでキーボードのUSBコントローラーの電源設定変更
  • ネットワークアダプターの設定変更。省電力まわりの設定をオフ