カテゴリー別アーカイブ: コンピュータ

Windows 10 Creators Updateの配信が間もなく

ファイルのバックアップ、ネットワーク関係のドライバをローカルに保存しておくぐらいはしておいていいかも。

GPD WINのクリーンインストール

手順

  1. Media Creation Toolを使ってインストール用USBメモリを作成
  2. インストール用USBメモリに公式のドライバーパックを展開しておく
  3. リカバリモードのメディアの使用でインストール用USBメモリを選択
  4. 新規インストールを選択
  5. 全領域削除してからインストールする
  6. Windowsが起動したらドライバーのインストールを行う
  7. Windows Updateを行う

なんでまた

  • 壊したっぽい
    • ドライバの更新を調子に乗ってやったのがまずかった模様

設定変更

  • レジストリの設定を変更し、電源オプションの詳細を増やす。その後、省電力まわりの設定変更
  • デバイスマネージャーでキーボードのUSBコントローラーの電源設定変更
  • ネットワークアダプターの設定変更。省電力まわりの設定をオフ

所持PC一覧 2017/01版

ゲーミングデスクトップPC(自作)

  • 用途: ゲーム
  • OS: Windows 10 Pro 64bit
  • CPU: Intel Core i7-4770
  • メモリ: 16GB
  • グラフィック: GeForce GTX 680

ノートPC(CF-RZ5)

  • 用途: 軽作業、出先での作業
  • OS: Windows 10 Pro
  • CPU: Intel Core m7-6Y75
  • メモリ: 8.0

ノートPC(MacBook Pro 13インチ Mid 2015)

  • 用途: 軽作業、出先での作業、iOSデバイス母艦
  • OS: macOS Sierra
  • CPU: Intel Core i7
  • メモリ: 16GB

小型PC(GPD WIN)

  • 用途: 軽いゲーム
  • OS: Windows 10 InsiderPreview
  • CPU: Intel Atom X7 Z8700
  • メモリ: 4GB

雑感

今年の間に変化あるんじゃろか……。

修理に出していたCF-RZ5が帰還

経緯

  • 2017/01/04 ケーブルに足を引っかけて机から落下、角の塗装が剥げる。電源を入れると普通に動いた
  • 2017/01/05 サポートに連絡。不注意による落下であることと、外装が傷ついた旨を伝えると、保険の対象外になって実費になるかもしれない。実費になる場合は連絡する、という返事をもらう。そのまま、修理を依頼した。メールで送られてきた書類に記入し、SSDのフォーマットを行う
  • 2017/01/06 日通に回収してもらう
  • 2017/01/10 修理されて戻ってきた。外装の傷、ケース変形などがあったのでボディ交換、費用はすべて保険対象で実費負担なし

プレミアムモデルはすごいぞ

最高だ。値段も最高だけど、サポートも最高だ。

扱いには気を付けよう

高額な精密機械に対する扱いではなかった。

GPD Winの設定

参考

設定

  1. 公式で配布されていたドライバのアップデート
  2. アニバーサリーアップデートの適応
    • USBメモリにメディアを作成して導入。2時間ほど
  3. Wi-Fi 5GHz向けの不具合修正パッチの適応
  4. BIOSの設定
    • 充電中に起動できない問題対策でデフォルトの設定に戻す
    • スリープから復帰できない問題対策で設定を変更する
      1. Advanced
      2. PPM Configuration
      3. Max CPU C-StateをC7からC6に変更

ほか

左十字キーがぱきぱき音がなる

さすがに不自由なので対処。

やや、力を強く込めながら、十字キーをぐりぐりと押す。

パーツのおさまりがよくなったのか音はしなくなった。

理想を言えば、ばらして、原因を調べて、調整してやることだろうか。

キーボードを気合い入れて掃除する

手順

  1. キーボードの全体を写真で記録する
  2. キーを外す
  3. ビニール袋にキー、ぬるま湯、洗濯用洗剤を入れる
  4. 浅漬けよろしく揉む
  5. すすぐ
  6. タオルの上にキーをばらまいて乾燥させる
  7. 写真を見ながらキーをはめ込む
  8. 動作確認

雑感

  • 洗濯用洗剤の効果を思い知った。無水エタノールで拭いても落ちなかった汚れがきれいに落ちた
  • 細かく掃除はしていたからそれなりにきれいだと思っていた。思い込みだった
  • Before、Afterの写真はBeforeが汚すぎて載せられないという記事を見たが確かにこれは、いけない
  • キーをはめ込む途中、キーをなくしていたらどうしようかとひやひやした
  • キーを外すには専用の道具を買うと楽
  • 安いキーボードだと外す際に壊れる、らしい